不都合な果実2

笑い事ではないのですが、妻の生理が来ません…(笑)全然笑えないけど、落ち込むよりマシです書きたいことがあるので書くのです(現実逃避かな)こんなに遅れたことは無いと言われました予定日より何日遅れているのか、怖くて訊けません…余りにも来ないので、町の産婦人科で診てもらったそうです…排卵してないようだ、と言われたそうです…(笑)其れが医学的に何を意味するのか、怖くて訊けません…生理を促進する?ホルモン注射を...

日常の性衝動3(乳首チラ)

結婚前夜のまんこ争奪戦2

スポット参戦の船乗り東京の街を歩いて居る時にナンパされた綺麗な目をして居たから思わず声を掛けてしまった地方出身の純朴な青年は喫茶店でakikoにそう話した昔好きだった故郷の同級生に雰囲気が似てる一期一会、どうせ二度と会わないと思って、akikoも自分のことを正直に話した付き合って居る人が2人居るココロは1号、カラダは2号、2人からプロポーズを受けてるけど、どちらとも結婚したく無い男と一緒に生活するなんて私に...

結婚前夜のまんこ争奪戦1

1号、地元の彼2号、職場の彼3号、遠距離恋愛の彼(solar)男3人でakikoのまんこをシェアした三股時代が在りました嫉妬に苦しみながらも目先の肉欲に溺れ、淫美な時間を過ごして居ましたそれだけでもsolarにとっては過酷で勃起が収まらない日々でしたが(笑)ヤリマンの本領はその程度では収まりません…結婚前にakikoは全てを告白してくれました過去からの継続は仕方ないとして(心の中では全く割り切れないですが)夫に出会っ...

柔肌に萌える腋毛2

黒髪、乳首、腋毛、陰毛、黒々として居るほど白い肌に映えます女性器も色素沈着して真黒だったら完璧ですが、幸か不幸か、まんこの色は普通です考えてみたら、週1で特定の彼とエッチするのと週替わりで不特定の男とエッチするのとまんこの使用頻度は変わらないサイズ固定の定番ちんぽではなく多様なちんぽを積極的に受け入れることでまんこは固着化せず若さを保てたのかもしれない…コントラストは大きい方が際立ちます純潔に見え...

星が降った日